憲法改正

  • 2017.07.06 Thursday
  • 01:47

JUGEMテーマ:日記・一般

 

憲法改正について議論の高まりつつあるようです。

私はアメリカの占領下において作られた憲法ではなくて、

日本人の手によってつくる憲法が大前提であると考えています。

 

「閉ざされた言語空間」占領軍の検閲と戦後日本 江藤 淳 著 文春文庫 630円

は終戦時の連合軍の政策について詳しく書いている。

「忘れたことと 忘れさせられたこと」江藤 淳 著 文春文庫 500円

では著者がアメリカのワシントンウイルソン研究所で占領期に関する一次史料の検索と、

終戦直後の朝日新聞の記事を調査している。

調査の正確性が非常に高いことがわかります。

憲法改正に反対者も賛成者も一度読むことをお勧めしたい。

 

現在の憲法を制定した当時の背景を検証することは、

議論をするうえでの必須事項であると考えます。

 

最近インターネット配信「改憲チャンネル」が開局となりましたので、

関心のある方にお勧めします。

 

 

 

 

 

敬天愛郷

キャラクター敬

天愛郷.jpg

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM